ストレスによる顔のニキビ

私はストレスによる顔のニキビに悩んでいました。

私はストレスによる顔のニキビに悩んでいました。
インターネットや書店などでケアの方法を調べたところ、原因はいろいろ考えられるのでまずは肌につけるもの自体をシンプルにしていくことにしました。

化粧水やクリームを使ったり、スクラブで角質を取ったりということは以前行っていましたが、それらをすべてやめ、朝は水洗顔。夜は石鹸で泡洗顔のみにしました。004

それによって、初めは顔がちゃんと洗えていない気がしてとても気になりましたが、ニキビなどの肌トラブルが徐々に減ってきて、しかもお手入れが楽なので「ケアしなければ」という無駄なストレスも減ったと思います。

金銭的にも助かりますし、肌に直接与えるストレス以外のストレスも減ったことが良かったと思います。

ただ、なるべく肌をこすったり、触ったりしないようにという別のストレスは少しあります。

結局、角栓など毛穴の詰まりが気になるときは指で押し出したりしてしまうので、その部分だけは不満に感じています。

あとは夜の洗顔に使う石鹸または洗顔料も何でもいいわけではなく、特定のものについては顔のつっぱりが気になってしまうものもあるので、その点については気をつけて商品を選ぶようにはしていますが、未だに特定のものは使っていないです。

とにかくシンプルなケアにしておけば、これからトラブルが起きても原因を見つけやすいので、当分はこの方法で肌のケアをしていきたいと思っています。
http://xn--cck3b7bxfv27x7r3b.net

コメントを残す

このページの先頭へ